読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GoPro+ジンバルを収納するウレタンケース

GoProなどの細やかなパーツの収納ですが、googleで検索してみるとトラスコ中山のハードケースを使用している方が多いようです。

というわけで、早速Amazonで注文してみました。中身のウレタンが別売り、というレビューを見かけたのでウレタンもセットで購入しましたが、最初から中身にはウレタンが詰まっていました。ただスポンジの切り出しに失敗したときのための予備として1セット余分に持っておくのも悪くないかもしれません。1,000円くらいなので。

 

f:id:bonkuradialy:20160315020112j:plain

トラスコ中山 プロテクターツールケースM

www.amazon.co.jp

 

f:id:bonkuradialy:20160315020057j:plain

早速収納を試みましたが、微妙にサイズが合わず...

あと、ウレタンは密度が高くないスポンジのようなものなの+サイノメに切れ込みが入っていてすぐに切れるので、1列おきにスペースを作ると思いがけずウレタンが裂けてしまいます。狭いスペースにいろいろと突っ込むのはお勧めできません。

手持ちのGoProアクセサリ類はそんなに多い方ではないと思っていたのですが実際に収納してみると収まりきらないものが出てしまいました。仕方ないので稼働率が低いものはGoProの巾着に全部突っ込んでこのケースのハンドルにくくりつけています。

 

ちなみに手持ちのGoPro関連は...

・GoPro HERO4 Black with LCDタッチバック(常時装着)

・Feiyu Tech G4(3軸ジンバル)

・サクションカップマウント(純正)

・Smatree バッテリー+チャージャー

・ネイキッドフレーム(非純正)

あとはGoProの基本的な付属品です。

今回の目的は「すこし華奢なジンバルをちゃんと収納できる」ことだったのですが、ジンバルは収納できたもののほかのアクセサリが収まりきらず...

小さなGoProと侮るなかれ、アクセサリは必要に応じてどんどん増えていきますのでケースも最初から大きめのものを選んだほうが良さそうです。